NEWS


2020.5.25

『Microsoft for Startup』に採択されました

株式会社YAMATOはマイクロソフトコーポレーション(本社:米国ワシントン州、以下マイクロソフト社)が提供するスタートアップ支援プログラム『Microsoft for Startup』に採択されました。

Microsoft for Startupとは?
世界140か国以上で展開されているマイクロソフト社の提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。
当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用リソースが提供されます。 (詳細ページ https://startups.microsoft.com/ja-jp/

金融分野に特化した人工知能(信用リスク・資産運用)を開発する弊社では、既に金融機関に採用されているAzureを人工知能の学習環境に利用することで、人工知能の学習からシステムデプロイ・運用までをAzureで完結することが可能になり、サービス開発から導入までをより機動的に実施することが出来るようになります。

またマイクロソフト社の営業部門およびパートナーと連携し、既にマイクロソフト社のAzureを使用するユーザに対しては、「データ蓄積・データ分析・開発・導入・運用・バージョンアップ」という人工知能サービスの一連の流れを完全シームレスな環境で提供することで、時間やコストの削減を実現することを目指します。

 


2020.5.15

臨時株主総会

臨時株主総会により、株式分割および発行可能株式総数の変更を決定しました。

 


2020.5.1

新オフィス

新オフィスに引っ越しました。

 


2020.2.18

シード資金調達を実施

金融機関向け人工知能(AI)を開発する株式会社YAMATO(本社:愛知県瀬戸市、代表取締役:三浦宗介)は、ibis Capital Partners(本社:東京都中央区、代表:中條喜一郎)を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施致しました。
今回の資金調達により、開発体制および事業体制を確立し、人工知能の精度向上や新規顧客開拓を測って参ります。

.


2019.12.5

Plug and Play Winter/Spring 2020 Fintech Batchに採択されました。